【上智大学に合格しました】

皆さんお久しぶりです。

昨日、上智大学総合グローバル学部から合格を頂きました。

ネパールから帰国してからずっと行きたいと思っていた学部なので、飛び上がるほどうれしいです。
せっかくなのでブログに今の僕の心境を書こうと思ったのですが、なんといいますか、「言葉に出来ないほどの喜び」とはまさにこのことです。この気持ちを上手く言葉で表現できません。感じてください。

ということで、ようやく僕の大学受験が終了したのですが、喜びに浸っている時間はありません。一年間受験のためにあらゆることを犠牲にしてきたぶん、失ったものは大きいです(もちろん受験をしたことで学んだことも大きい)。
失ったものを取り返すべく、相当な努力をしなければなりません。

受験が終わったから’お疲れ様’ではないんです。
これからがんばらなければならないんです。
行きたい大学に行って、学びたいことを学ぶために、この一年間努力してきたんです。
本当にがんばらなければならないのはこれからなんです。

ブログもこれからはまた定期的に更新していきます。
しばらくの期間、僕が受験を通して感じたことや、受験で重要なことについて書いていきたいと思います。
これから受験をする高校生に少しでもお役に立てればうれしいです。

受験に関して、疑問に思うことなどがあれば、僕が答えられる範囲で全力でお答えしますのでいつでもメッセージやコメントで聞いてください!

受験の際に、本当にたくさんの方にサポートしていただきました。家族や学校の先生はもちろんですが、友人たちにも精神的な面でいつも助けられました。自分ひとりの力で合格したのではなく、僕に関わってくださった皆さんがいたからこその合格です。この感謝の気持ちをどう言葉で表現すればよいのか分かりません。本当にありがとうございました。





0 件のコメント:

コメントを投稿