僕の弟・けいし 中1でベトナムに一人旅

皆さん、良い夏をお過ごしでしょうか。

今回は初めて僕の弟について紹介したいと思います。
名前は関けいし。今中1です。
小6の夏、全国作文コンクール第1位を含む9つの作文コンクールで受賞し、知る人ぞ知るスーパー小学生だったのですが、早いこと中学生になってしまいました。

その彼が、本日ベトナムへの一人旅に旅立ちました。
ベトナムでは現地のご家庭にホームステイをしながら2週間程様々な活動をするそうです。
中1で一人旅。これはさすがに僕も驚きました。
僕は中1の夏、偶然同じベトナムに旅行で行ったのですが、そのときは家族旅行。
当時の僕はさすがに一人でベトナムに行く勇気はありませんでしたね!

と、ここまで弟のことを褒めているような文章ですが、僕は弟が中1でベトナムに一人で行くことは全く特別なことだとは思っておりません。
それはなぜか。

理由は、彼の豊富な海外経験です。彼には2年間の海外生活(タイ・ネパール)、そして旅行好きの家族の一員として世界中の多くの国を訪れています。
ですから、当然彼は国際的な感覚を自然に身につけ、英語も日常生活では問題ないレベルまで話せるようになりました。

中1の頃の僕と比べると、国際的な経験の差は一目瞭然です。悔しいですが。

しかし重要なのは、彼がベトナムに行き、何を学んで、それをいかに多くの人に伝えることが出来るのかです。一番大事なのは、ベトナムから日本に帰国してからの彼の行いです。

弟けいしもブログをやっていて、小学生の頃はブログランキングは圧巻の第1位。
中学生になり、ブログを若干さぼり気味ですが、帰国後ベトナムでの体験をブログを通じて多くの人に伝えてくれるでしょう。

けいしのブログ:Happy Life With Keishi
http://keishiseki.blogspot.jp/

彼がベトナムで何をするのか僕もよく分かりませんが、楽しみに待っていましょう!






0 件のコメント:

コメントを投稿