日本のすごい人に会ってきた!第1弾 篠原祐太 

虫食べる祐太氏


僕がゴキブリを食べたという投稿をしましたが、それはすべてこの男に会ったことがきっかけでした。
Facebookで彼と友達になり、僕が会わせて下さい!!とお願いし、ついに会ってきました。
最初に言っておきます。この男は、かなりすごい。ちょっとおかしい人、と思われる方が多いだろう。
しかし、彼の虫への愛情を知れば、おかしいなんて思えなくなります。

篠原祐太氏は、現在慶應義塾大学商学部1年生。自称’地球大好き少年’。4才から虫食をはじめ、今ではその道のエキスパートと呼べるでしょう。家ではゴキブリやコオロギや幼虫類等を600匹以上飼っているそうです。
また、3日に1日は野宿をしたり、旅をしたりと、地球を感じるという活動も多く行っている。
彼は毎日ゴキブリを食べる。そしてゴキブリの食べ方にも様々なテクニックがあるそうです。
ゴキブリを口の中に入れて、噛まずにくちの中で歩かせるetc...(ゴキブリ食テクニックについて話だすと3時間では足りないそう)

彼とミドリ虫ラーメンを食べながら話しをしていると、「俺は虫と会話ができるから、」と言い出した祐太氏。この人は何を言っているのか。と思ったが、本気らしい。彼は、毎日家で飼っているゴキブリたちと会話をして、ゴキブリたちがその日に食べたいものを食事として与えるそう。肉や魚から果物に至るまで。自分の食費よりゴキブリのエサ代が高いこともあるみたい(笑) 彼の家のゴキブリは世界1幸せなゴキブリでしょう。
その彼と話しているうちに、ゴキブリを食べることは、おかしいことではないのでは?と思い、彼が持参していたゴキブリを食べさせてもらったというわけです。
かなり変わっている祐太氏ですが、とてもフレンドリーで一緒にいてとても楽しかったです。どうもありがとうございました!
祐太氏は地球を愛し、彼の何でも体を張って感じようとする姿勢には感動しました。
祐太氏は、日本1やばい人でもあるが、日本1自分の好きなことを追求している人でもある、それが僕の祐太氏の結論です。
彼とは初対面でしたが、彼のことをブログで書き始めるとレポート並みの長文になりそうなので、この辺で。
もっと詳しく知りたい!という方は、Facebook(https://www.facebook.com/y.shino.earth)かTwitter(https://twitter.com/yshinoearth)でチェックしてみてくださいね!連絡してみても大丈夫だそうです。興味ある人は祐太氏と連絡とってみてください!
祐太氏と、ミドリ虫ラーメンと幼虫を食べる



0 件のコメント:

コメントを投稿