雪が近所の方との距離を縮めてくれた

みんなでやったら、すぐに道の雪はきれいに片付きました
昨日の東京の雪、すごかったですね~!皆さん、この雪の中どう過ごされたでしょうか。外に出て雪遊びをした人もいれば、寒すぎて家の中でジ~っとしていた人もいるでしょう。僕は朝は弟と雪で遊んでいたんですが、寒すぎてすぐに家に戻ってきてしまいました。。。
今日の朝、起きて窓の外を見ると、近所の方々が僕の家の前の道路を雪かきしてくれていました。近所の方に自分の家の前の雪を除雪してもらっているのに、僕が家でゴロゴロしているわけにはいかない!というわけで、朝ごはんも食べずにすぐに着替えて雪かきのお手伝いに。
すると、僕の家の前の道路では、たくさんの方々が朝早くから雪かきをしていました。
そこで僕はあることに気がつきました。その方々は家のすぐ近所に住んでいる方々なのに、初めて見る人ばかり。自分は、こんなにもご近所さんとの付き合いがなかったのかと驚きました。
そんななか僕と近所の方々の距離を縮めてくれたのは、雪でした。
一生懸命雪かきをしていると、そこにいた方々から「ありがとうね~」と口々に声をかけていただき、多くの方とお話しをすることができました。結局12時頃まで皆さんと楽しく雪かきをしていました。家の前の道路の雪はきれいにどかされ、車が走れるようになりました。

自分の家の前だけでなく、何も言われなくても人の家の前の雪かきもやる。この「おもいやり精神」、感動しました!
こんなにもみんなで協力し合える国はほかにはないのではないでしょうか。
日本の素晴らしさ、日本人の素晴らしさを改めて感じることのできる朝でした。
これからはもっとご近所さんとの付き合いを大切にしていきます!







0 件のコメント:

コメントを投稿