村から帰りました 1日目

まずは、ネット環境に問題があり、長い間ブログを更新できなくてすいませんでした。

それでは、まずは1日目から!
1日目は、新潟の大学生9名がネパール・カトマンズに到着しました。
この日はカトマンズに一泊。
この写真は、カトマンズのホテルに到着して、レストランで休憩をしているときの様子。
全体的にお疲れムード。
実は、カトマンズに到着する前の3日間、彼女たちはタイ・バンコクでかなりハードなスケジュールをこなしていたのだ。そのあとで、カトマンズに到着し、ものすごい騒音と排気ガスの中を20分車で走ってきたのだから、精神的にも体力的にもすごく疲れていたのだろう。
しかし!その後、お土産やの集まるタメル地区(ネパールで1番大きな外国人向けの繁華街。)を散歩するかと提案すると・・・
「行く~~~~!!!」

いきなり元気になった学生たちを連れて、タメル地区を1時間ほど散歩した。
日本から来た人にとって、ネパールは全くの別世界。歩くだけでもかなり刺激的で、おもしろいはずだ。
この日だけでも、ずいぶんみんなと仲良くなれた。
そして、この後の1週間、忘れられない思い出がたくさんできた。
明日から、1日ずつ書いていくが、毎日日本では絶対に体験出来ないことをした。
その体験をこのブログを使って伝えていきたいと思う。

また明日からもよろしくお願いします!

0 件のコメント:

コメントを投稿